【グッド・ドクター1話・あらすじと感想】目の前で苦しんでいる子供がいたら、僕はすぐに助けたいです

グッド・ドクター

私は血を見るのが苦手なので
医療ドラマはほとんど見ないんですが
「陸王」で活躍した山崎賢人さんが
自閉症の主人公を演じるというので視聴しました

実は私の2人の子どもは
どちらも自閉症で、とくに長男は重度の発達障害なのです

そのため「グッド・ドクター」には
始まる前から注目していました

原作が韓国というのが気になりましたが
初回は想像以上に素晴らしかったです

湊、おまえはバカなんかじゃない。すごいんだぞ
おまえなら医者にだってなれる
頭が良くないとなれないし、すごいって尊敬されるんだぞ

(湊のお兄ちゃん)

グッド・ドクター1話の登場人物(敬称略)

新堂湊・・山﨑賢人
瀬戸夏美・・上野樹里
高山誠司・・藤木直人
間宮啓介・・戸次重幸
東郷美智・・中村ゆり
橋口太郎・・浜野謙太
猪口隆之介・・板尾創路
司賀明・・柄本明
野々村勇・・池岡亮介
湊の兄・・田中奏生

事故被害者の母親・・西原亜希
医師・・前川泰之
相川奈緒・・川島夕空
武智倫太朗・・斎藤汰鷹
富岡圭太・・小島怜珠
マサキの母親・・安藤聖
マサキ・・嶺岸煌桜(みねぎしきあら)

グッド・ドクター1話の基本情報

放送日:2018年7月12日午後10時
放送局:フジテレビ系列
脚本:徳永友一
演出:金井紘
視聴率:11.5%

グッド・ドクター(フジテレビ公式サイト)

湊はサヴァン症候群の青年で小児外科医を目指す

小児外科では子供の身体ほぼ全てを治療しなければならない
そのため豊富な知識と高度な技術が必要とされるのである
小児外科医は医師の中でたったの0.3%しかいない
まさに選ばれし者しかなることができない特別な医師なのだ
彼らはなぜ毎日闘い続けるのか

(ナレーション)

湊は幼い頃、自閉症であることが原因で
近所の子供たちにいじめられていました

そんな湊を「お兄ちゃん」はいつも助けてくれて
親身に励ましてくれるのでした

湊には大事な宝物がありました

それは「お兄ちゃん」が作ってくれた
木彫りのメスだったのです

湊はどんなときも肌身離さずそれを持ち歩いていて
東郷記念病院に初出勤する日も携えていました

そんななか

湊が行くはずの東郷記念病院では
理事長の東郷美智が経営悪化を改善するために
小児外科の人員を削減したいと言っていました

科長の間宮啓介は美智の意見に反対します

主任の高山誠司も赤字の1億円で1600人の子供を救ったと話し
行き場を失った子供達の最後のとりでだと説明しました

院長の司賀明も小児外科を守らなければならないと考えていました
彼は皆の前で新たにレジデントを迎えるといいます

そのレジデントこそ新堂湊で
なんと大学を首席で卒業していたのでした

最初は喜んでいた医師たちも
湊が自閉症であるいうことを聞いたとたんに
口々に否定的な意見を言い出しました

湊が路線バスから降りて病院に向かおうとした時
急に物音と通行人の悲鳴が聞こえました

なんと工事現場で資材が落ち
近くを歩いていた少年が巻き込まれてしまったのです

湊の記憶の中では
「お兄ちゃん」がかつて巻き込まれた事故がフラッシュバックしましたが
倒れている少年を助けるために、懸命に応急処置をするのでした

司賀は湊の受け入れに難色を示す医師たちに対して
半年ほど様子を見て、医師としての素質がなければ
責任を取って院長の座を降りると言いました

高山は医師に必要なのは高度なコミュニケーション能力だと言い切り
「自閉症の人間には無理です」と主張しますが
それでも司賀は協力してほしいと頭を下げました

小児病棟には学校に行くのを楽しみにしている
マサキくんという少年がいました

再手術が必要な病状だったのですが
お母さんも担当医師も本人にはなかなか言い出せなかったのです

しかし湊は回診のときに本当のことを告げてしまい
お母さんや担当医師を怒らせてしまいました

湊の指導を担当している瀬戸夏美は
丁寧に事情を説明しましたが、湊にはまったく理解できません

ところがマサキくんの病状は思ったより深刻で
緊急手術をしないと命に関わるほどのものでした

そんな一刻を争う状況なのに
マサキくんの主任担当の間宮は接待ゴルフに出かけていたのです

見かねた湊はマサキくんをオペ室に運ぼうとしますが
看護師の橋口太郎はそれに協力してくれました

オペ室では高山が別の手術をしていたのですが
湊に任せることができないと思った彼は、なんと2つの手術を引き受けるのでした

2人の患者は無事に助かりましたが
湊は高山からきつく叱られてしまいます

でもマサキくんのお母さんは
湊がいち早く病状に気づいてくれたおかげで助かったといい
もっと丈夫な子供に産んであげればよかったと涙を流すのでした

また辛い治療をさせることになると言うお母さんに
湊は「マサキくんはウルトラマンより強いです」と言って励ましました

そんな湊に感心した夏美は
彼を立ち食いの焼肉屋さんに連れて行きます

そこで医師を目指す理由を聞かれた湊は
「お兄ちゃんは大人になれなかった」と話すのでした

主人公を取り巻く人間関係と背景がわかりやすい

山崎賢人さんをドラマで見るのは
昨年10月期の「陸王」以来なんですが
宮沢大地とはまったく違う魅力がありましたね

サヴァン症候群の青年ですから
表情や台詞の言い方など、かなり難しかったと思いますが
早口で喋るところといい、素晴らしかったです

このドラマは山崎賢人さんの熱演も光りますが
人間関係と背景がわかりやすく
演出もくどくないところがいいですね

ウルトラマンオーブ
身長50メートル、体重5万トン
必殺技はオーブスプリームカリバー
最強必殺技です
初代ウルトラマンから全部描けます

患者の少年がウルトラマンのファンだったので
湊は絵を描きながらこう言ったんですが
これが「マサキくんは強いです」の台詞につながるんですから
実にみごとな伏線です

ほぼ完璧に近い良作なんですが
湊に辛く当たる高山はいただけないですね

自閉症の人とはコミュニケーションがとりづらいので
イライラする気持ちはわかりますが
もう少し大人な対応はできないものでしょうか

怒られた時の山崎賢人さんの仕草がウチの息子にソックリだったので
ちょっと気の毒になりましたよ

湊が息子に似ているところは
最後のご飯のシーンでもありました

おにぎりを2個注文したので
夏美は自分にひとつくれるかと思ったんですが
湊はこう言ったんですよ

あげません
僕が全部食べます
僕はおにぎりが大好きなんです

ウチの息子は普段、障碍者福祉施設で過ごしていて
お正月とお盆に帰省するんですが
そのときにブルボンやロッテのお菓子を良く食べるんですよ

私もお菓子が大好きなので
息子に分けてとお願いするんですが
彼にはほとんどもらったことがありません

【お母さんにはあげない。僕が全部食べる】

「グッド・ドクター」を見ていたら
あと1ヶ月で帰省する息子に早く会いたくなりました

キャストも好きな人ばかりですし
音楽も本当に素敵なので、最終回まで視聴しますよ

よろしければ名言もどうぞ

自閉症の者が医師になってはいけないという
決まりもないはずです

(司賀院長)

いくら記憶力が優れていても
人の気持ちがわからない人間に医者は務まらない

(瀬戸夏美)

大丈夫です
僕は人と違います。慣れています

(新堂湊)

あの子はなんにも悪くないのに
どうして元気な子に
産んであげることができなかったんだろう
あの子に申し訳なくて
マサキが本当に可哀想で・・・

(マサキのおかあさん)

可哀想じゃありません
可哀想なのは病気であることです
マサキくんは可哀想な子なんかじゃありません
マサキくんは強い子です
とっても強い子です
マサキくんはウルトラマンより強いです
絶対、絶対勝ちます

(新堂湊)

お兄ちゃんです
お兄ちゃんは大人になれませんでした
大人になれない子供をなくしたいです
みんなみんな大人にしたいです

(新堂湊)