【ドラマBiz】ラストチャンス再生請負人1話・あらすじと感想

ラストチャンス再生請負人

テレビ東京の月曜夜10時枠は
サラリーマンや第一線で働く方をターゲットにした
「ドラマBiz」を放送しています

今回の「ラストチャンス再生請負人」は
その第2弾に当たる作品です

バンカーとして活躍していたひとりの男が
思わぬところから経営が悪化した会社の社長となり
経営再建に取り組むストーリーです

江上剛さんの人気小説をドラマ化したもので
非常に骨太な経済ドラマに仕上がっていますよ

嵐が吹き荒れるぞ
飛ばされないようにしないとな

【主人公:樫村徹夫】

ラストチャンス再生請負人1話の登場人物(敬称略)

樫村徹夫・・仲村トオル
樫村明子・・長谷川京子
樫村幸太郎・・渡邉蒼
樫村遙香・・佐々木七海

杉山誠三・・町田啓太
宮内亮・・椎名桔平
山本知也・・大谷亮平

佐伯隆一・・和田正人
岸野聡・・勝村政信
渋川栄一郎・・石井正則
久原佳奈・・中川知香

結城伸治・・池田成志
大友勝次・・本田博太郎

占い師・・ミッキー・カーチス
塩田和男・・嶋田久作

通行人の女性・・水野美紀

ラストチャンス再生請負人1話の基本情報

放送日:2018年7月16日午後10時
放送局:テレビ東京系列
脚本:前川洋一
演出:本橋圭太
音楽:村松崇継
主題歌:村松崇継「Starting over」(Climbing Records)

ラストチャンス再生請負人(テレビ東京公式サイト)

晴天の霹靂の合併と企業再生

樫村(仲村トオル)は銀行員として順調な人生を送ってきたが
勤務先が吸収合併されて、運命が一転
主要ポストは合併先に奪われ、カード会社に左遷される
やりがいのない日々に嫌気がさして転職を決めるが
転職先が買収されて無職になってしまう
困り切っている中ファンド社長の山本(大谷亮平)から
飲食フランチャイズ企業「デリシャス・フード」のCFO(最高財務責任者)として
経営を立て直してほしいと言われるが・・・

(公式サイトより引用)

先の見えない展開に惹きつけられた

江上さんの書かれた原作は未読なんですが
想像を超える面白さでしたね

企業モノなので難しいビジネス用語もたくさん出てくるんですが
ドラマそのものがジェットコースターのように動くので
「堅さ」というものはまったく感じませんでした

樫村の長年勤めていた銀行は
大手に突然、吸収合併されるんですが
その背景には金融庁の思惑が絡んでいました

多くの行員たちが合併に翻弄される中
同期の宮内は早々に退職して新会社を立ち上げます

樫村は「部長に栄転」の名目で系列企業に配属されますが
それは名ばかりの閑職で、ただ書類に判を押すだけの仕事でした

家で浮かない顔をしていると
妻の明子が辞めてもいいと言ったので
一念発起した彼は辞表を書いて提出しました

樫村は知り合いがやっているIT企業から誘われますが
喜んだのもつかの間、その会社は中国系企業に買収されてしまいます

このあとの描き方がすごくリアルで
立派な職歴があるのになかなか仕事が決まらない様子とか
ハローワークで失業給付を申請するところなど
転職活動は本当に過酷なんだと改めて思わされました

しかし樫村は「あること」がきっかけで
ファンド会社社長の山本から
フランチャイズ・チェーンの再生を頼まれます

その会社は「デリシャス・フーズ」というんですが
社長の大友は樫村がいた銀行を買収した大手銀行の出身で
何やら一癖ありそうな男でした

大友は本田博太郎さんが演じていたんですが
お茶目さと狸っぽさを合わせたような
実に面白い役柄でしたよ

また途中でミッキー・カーチスさん演じる占い師の男が出てきたんですが
彼の言っていた「人生の七味唐辛子」というのが面白かったです

人生のための大事なスパイスだよ
七味唐辛子っていうのは
恨みつらみ、妬みにそねみ、嫌味にひがみにやっかみ
それを人生の七味唐辛子っていうんだ
あんた意外と順調な人生を送ってきたね
でもね、面白味がない。味でいえば薄味かな
なんの特徴もない人生だね
ああ、でもこれからね
この七味唐辛子が利いて
充分味のある人生が送れると思うよ
まあ、良いか悪いかは、それはあんた次第だね
いや、恨みつらみが降りかかってきて
辛くて食べられないか
あるいはいい調子で美味しくなるか
いずれにしても、これからがあんたのほんとの人生だね

七味唐辛子はほんの少しの量だと、とても美味しいものですが
入れすぎると、とんでもないことになってしまいますよね

だからこれは「言い得て妙」な台詞だと思いましたよ

ラストチャンス再生請負人の原作はもともと
「人生、七味とうがらし」というタイトルだったんですが
今年の4月、講談社から刊行される際に現在のタイトルになったんですよ

誰が敵で誰が味方なのか
また負債を抱えている「デリシャス・フーズ」は再建できるのか
続きがすごく気になります

キャスト陣も気に入っているので、継続視聴は決まりですね

よろしければ名言もどうぞ

いつまでも銀行を恨んでいてもしょうがない
新しい道を行くよ

【宮内亮:柏村の同期】

会社って、そんなもんでしょう
辞令に従うまで
それがサラリーマンです

【銀行の人事部担当】

ここでどんなにがんばったって
銀行には戻れやしない
片道切符だ
だったら、ここで楽しくやろうよ

【銀行の元部長】

あなたは私にとってラストチャンスなんです

【山本知也:GRFの代表】

辞めてもね、もとの銀行のDNAは残っているものですよ
そう簡単に悔しさは消えない

【大友勝次:デリシャスフーズのCEO】