【サバイバル・ウェディング5話・あらすじと感想】波乱の初デート!居酒屋のはずがまさかの夜勤?

サバイバル・ウェディング

お前は美しさとは何か、考えたことがあるか?
美の本質というのはな、健康なんだ

【宇佐美博人】

サバイバル・ウェディング5話の登場人物(敬称略)

黒木さやか・・波瑠
宇佐美博人・・伊勢谷友介

柏木祐一・・吉沢亮
石橋和也・・風間俊介

三浦多香子・・高橋メアリージュン
奥園千絵梨・・ブルゾンちえみ
杉優子・・須藤理彩
中島鉄男・・前野朋哉
高橋涼太・・小越勇輝
橋本マイ・・ついひじ杏奈

栗原美里・・奈緒
中谷ユリ・・立石晴香

永瀬義徳・・野間口徹
マスター・・荒川良々

サバイバル・ウェディング5話の基本情報

放送日:2018年8月11日午後10時
放送局:日本テレビ系列
原作:大橋弘祐『SURVIVAL WEDDING』(文響社)
脚本:衛藤凛
演出:水野格
視聴率:9.1%

サバイバル・ウェディング(日本テレビ公式サイト)

さやかのダイエット大作戦

宇佐美(伊勢谷友介)がさやか(波瑠)に祐一(吉沢亮)をデートに誘えと促す

ただし次号で特集する「夏の1カ月ボディメイク」を担当、実践し
「健康美」を手に入れるのが先決だという

食習慣を見直し、一駅歩いて出社し、手応えを感じたさやかは
東京湾クルーズを候補にするが、宇佐美は「お前の強みを生かせ」と却下

強みがぴんとこないさやかに
他の女性が嫌がる薄汚い居酒屋に行けるところだと断言する

(あらすじ引用Yahoo!テレビより)

規則正しい生活と食生活は幸せを呼ぶ

柏木さん
わたし、どこでも生きていけるタイプなんです
インドに行ったときは駅にダンボール敷いて
野宿もしたんです
だから、男だと思って指示してください
ああ、それと
わたし、2こ年上だから甘えていいです

【黒木さやか】

婚活コメディドラマの「サバイバル・ウェディング」ですが
意外にも深くてためになる話が多いんですよね

今回は女性の永遠のテーマであるダイエットを取り上げましたが
宇佐美が男を落とすためだと力説してしたので
最初は変なセクシーネタになると思っていました

ところが男に媚びるためではなく
日々理にかなった生活をすることで
心身をキレイにするという方法だったので
婚活とはまったく縁のない主婦の私にも参考になる話でした

レタスやきゅうりにはほとんど栄養価がないとか
お魚に含まれる油は身体の良いとか
五穀米を使ったヘルシーレシピなど
生活習慣病が気になる世代にもピッタリな内容なんですよね

さやかと柏木のデートも
デレデレしたものではなく、まさかの共同作業が発生して
2人が本音を語り合っていたのが良かったです

柏木の父親は有名な社長らしいですが
テレビ番組での発言などから、あまりいい人物ではなさそうですね

おそらく支配的な性格でしょうから
柏木は父親に反発する意味もあって、インドに行ったりしたのでしょう

さやかが柏木くっつくと「玉の輿婚」となりますが
そうなるまでにはクリアしなければならない問題が
たくさんありそうです

可能性としては低いと思いますが
さやかが宇佐美と結婚するのは面白いと思いますよ

体力がないのにジムで他の男性と張り合うのは
さやかにいいところを見せようとしたからなんです

これって、彼女のことを意識してるからじゃないですか?

宇佐美本人はそのことに気づいてないようですが
もしそうだとしたら、まさかの展開で楽しみになりますね

どちらもイケメンというのがなんとも贅沢ですが
今後はさやかの周りでも波乱が起きるので、目が離せないです

今回の台詞集

お前、ユベール・ド・ジバンシィを見習え

ジバンシィはな
オードリー・ヘップバーンが主演する映画に衣装提供をし
それまでグラマラスな女性が憧れだった世の中の常識をくつがえし
新しい女性観を打ち出したことで
デザイナーとして不動の地位を得たんだ

でもな、もとはといえば
キャサリン・ヘップバーンという別の女優と間違えて
新人だったオードリーの仕事を引き受けたのがキッカケだったんだ

お前も成功したかったら、偶然を利用しろ

いまの評価がものすごく低い分
次に会ったときにいい印象を与えられれば
かなり魅力的に見せられるだろう?

【宇佐美博人】

ストレスのたまる仕事なんで
美味しいものを食べてストレス発散してるんですよ

【黒木さやか】

男がみんなモデルみたいな体型を求めてるわけじゃない
男性誌のグラビアを見てみろ
モデル体型の女なんて少ないだろう?
それなのに、女はみんな揃いも揃って
闇雲に痩せようとする

【宇佐美博人】

そんな簡単に言いますけど
女子は甘いものが好きだから
それが難しいんですよ

【黒木さやか】

甘いものを食べると脳が旨いって思うんだ
だったら、甘いものを食べる以上の報酬を
脳に与えてやればいいんだ
努力に必要なのは忍耐じゃない賞賛なんだ

【宇佐美博人】

敵を知り己を知らば
百戦危うからずって言うだろう

【宇佐美博人】

親の力で仕事をしてるとか
会社を辞めるために手を抜いてるとか
そういう風に思われたくないんです
だから、これくらいひとりでなんとかしたいんです

【柏木祐一】

仕事がうまく行かない時って
誰かに甘えたり
愚痴を言ったりしながらやればいいと思うんです
辛い時に誰かに助けられると
ひとりじゃ生きて行けないことがわかるから
人に優しくなれるじゃないですか

【黒木さやか】